ステラオフィス 代表blog

【オンリーワン育児法】考案  ステラオフィス代表 むらさきはつみ 公式ブログ

『あったらいいな』がここにある。親子に合った子育てのBESTを提案するオンリーワン育児法
《思い描いていた理想の子育て》をサポート
オンリーワン育児法講座・働くsmileママ講座・ステラ式教育プログラム講座・離乳食調理実習・子育て交流会

【 ・友だち追加

すみませんより大切な言葉

merumerustella@feel.ocn.ne.jp

l-052-761-0355

 

《ステラ知育園申込み一覧》

☆ステラ式教育プログラム講座申込み

☆子育て支援申込み

☆オンリーワン育児法講座 中級

☆オンリーワン育児法講座  初級

☆リフレッシュ保育 クービック予約システムから予約する


代表 むらさきはつみ 公式ブログ

だいぶ前のことになりますが、

 

私は娘ちゃんと、

クリスマスプレゼントを買いに名古屋駅に行くために地下鉄に乗りました。

 

混み合っている地下鉄に乗るためにベビーカーを慌ててたたみ乗り込んできた若いお母さん2人。

 

角によけるために身体を小さくして子供を抱く。


たたんだベビーカーからはショールが落ちて引きずられて。。。

 

ちょっと離れていたけど拾ってあげると
「すみません。すみません」って何度も頭を下げてくれて。

 

もう1人のママは抱っこ紐を後ろで止めるために腕を上げていてなかなかとまらなかったので
私がちょうど後ろに立っていたから止めてあげました。


するとまた、「すみません。すみません。」って頭を下げて。。。

 

 

そんな謝らなくて良いのに。

 

 

なんか悪いことしたんですか??

 

 

普通に「ありがとー♬」っていう場面じゃないかな?

 

 

お母さん達はいつも謝りっぱなし。

 

すみませんじゃなくて
ありがとうを使いませんか?

 

その2人のお母さんは、
「優しい人いるね。」って話してくれていました。

 

私もね同じように大変なときあったし、
抱っこ紐をとめるときジャケットが分厚くてとめにくくて腕をつったりしたことあった。

脱いだアウターやお気に入りのショールがベビーカーからずり落ちて引きずられていたり。

 

 

私はねちょっとだけ手を貸しただけ。

 

私たち仲間です。

子育ては助け合い。


小さな命を育て守っているお母さん達。

 

 

みんなが少しづつ助け合って「ありがとう」を増やしていくことで

子育て環境はぐっとかわるし、

孤独なんて感じなくなります。

 

子育てしにくい環境にしているのは、

 

他の誰でもない。

 

子育てをしている私たち母親自身です。

ステラオフィス 代表 むらさきはつみ

思い描いた理想の子育てを叶える 【オンリーワン育児法】を提案し

・ コミュニケーション講座 ・オンリーワン育児法講座 初級 ・オンリーワン育児法講座 中級 ・ステラ式教育プログラム講座 の講師を務める。

2,500組以上の親子の向き合い方をサポートしてきた中で、 子供の本質・才能を見つけ出すベストな関わり方を生かした

2012年に 会員制幼児教育保育施設 【ステラ知育室 】 を開園しオンリーワン育児法を用いたステラ式教育プログラムで優秀な子を育てる幼児教育保育を行っている。 

子供の心の声を聞き取れる力を持ち、 親子の心を抱き締め寄り添う活動をしている。

【事業内容】 生活総合支援・子育て支援・各種講座・子育てカウンセリング・才能開花プログラム・シッターサービス

2018年 新生児期~高齢期までのすべての生きがいある生き方支援として 総合生活支援事業を新展開する。

ステラオフィス 代表を務める。