ステラオフィス 代表blog

【オンリーワン育児法】考案  ステラオフィス代表 むらさきはつみ 公式ブログ

『あったらいいな』がここにある。親子に合った子育てのBESTを提案するオンリーワン育児法
《思い描いていた理想の子育て》をサポート
オンリーワン育児法講座・働くsmileママ講座・ステラ式教育プログラム講座・離乳食調理実習・子育て交流会

【 ・友だち追加

良い母親にってどうなるの?

merumerustella@feel.ocn.ne.jp

l-052-761-0355

 

《ステラ知育園申込み一覧》

☆ステラ式教育プログラム講座申込み

☆子育て支援申込み

☆オンリーワン育児法講座 中級

☆オンリーワン育児法講座  初級

☆リフレッシュ保育 クービック予約システムから予約する


代表 むらさきはつみ 公式ブログ

私にだってわからない。

 

私だって手探りでわからない中で

不安を感じながら子育てをしてきた。

 

みんなそうなんじゃないかな。

 

経験と学びが人を強くするけど。

はじめての子育て。

未経験だから大切な我が子だからこそ悩むんだと思う。

 

まぁ中には自分がいかに楽をするかしか考えてない鬼親もいるけど。

そんな毒親には、子育てを楽しむという発想がなく

楽をすること。

しか頭にないから常に自分が悲劇のヒロイン。

 

 

一人の人の命を育む。楽なわけがない。

 

そんな人には何を伝えても全く伝わらないからびっくりする。

 

 

私の初めての子育てから19年。

 

もうすぐ息子は19歳になる。

 

息子にとって私は良い母親ではなかったと思うが

私なりに手探りながらも精一杯育ててきた。

辛くて苦しくて悲しくてたまらないときもあったけど、
逃げ出せなかった。

いつも隣で私を見て微笑んでくれていた息子。

私は感情に任せて怒鳴ったりすることもあったのに。
それでも私のとなりにいてくれた。

息子がいてくれているから
私は今生きていられるんだと思う。


甘えん坊だったかわいい息子。
中高一貫校にはいり、
中学時代には、生徒会長を務め
高校時代には特進クラスで上位の成績で生徒会副会長を務めていた。

中学時代はたくさん会話もしていたのに。。。


高校に入り外部からの入学者がたくさんいて環境がガラッと変わった。

不安と心配で必要以上に息子に制限をかけ、
プレッシャーを与え、
褒めることを一切しなくなった私。

 

離れていく息子に戸惑いを感じて
息子を否定することしかしなかった。。。

大学受験でも。

もっとちゃんと考えて話を聞いてサポートできたはずなのに。

なにもしてあげられなかった。

センターの日。

なにも知らなかったのは私なのに。

体調不良を訴えている息子を頭ごなしに怒鳴り、
布団から引きずり出し、外に追い出そうとした。

私はあの時自分の事しか考えてなかった。

『失敗したら恥ずかしい』


本当に最低だったと思う。

 

大学生になった今。

はじめは友達ができなくて孤立している息子に安心したりしていた。

息子は寂しかったり不安だったかもしれないのに。。

 


今では友達もできてバイトもして。

私からはどんどん離れていく。

なんとか縛りたくて娘の世話をするように
無理やり『家族』に縛り付けてる。

 

でもそんなこと逆効果なんだよね。

 

わかってる。
わかっていてもどうしようもない。

 

素直にもなれない。

 

独り暮らしなんかしてほしくないのに。
思い通りにならない離れていく息子に当たり散らしてしまう。

本当に最低な母親。

ありがとうも、
ごめんねも言わない母親なのに。

 

それなのに息子は大学の面談で、

「お母さんには感謝している」って。

大学の先生から電話をもらって教えてもらえた。

夢も諦めていないって。


こんなにもこんなにも最低な母親なのに。

母親らしいことなんて全く出来ていなかったのに。

母親になって19年。

まだまだ未熟な母親。

もっとやってあげられることはたくさんあったかもしれないのに。

なにもしてあげられなかった。

 

こんな私を母親にしてくれている。


感謝されるようなことは何一つとして出来ていない。


だけど。

その時は精一杯だった。


もし。


生まれ変わってもまた親子になれたら。
その時はもっともっと良い母親になるから。
ちゃんと話を聞きたい。


私のとなりにいてくれてありがとう。

 


でもごめん。。。

まだまだ離れないで。

私が良い母親になれるまで側にいて欲しい。


19年ってあっという間。

あと一年で成人。。。

私が母親になった年齢に息子もなる。


誕生日友達と過ごすって。


18回私と過ごしてくれた。

我慢しなきゃ。

来年の20歳の誕生日は絶対に一緒に過ごしたい。

 

 

子育てって親育て。

 

子供から学びながら親として育っていくんだよ。

 

泣いたり、笑ったりしながら。

 

 

試行錯誤する子育てを楽しんで欲しい。

 

失敗したらやりなおせばいい。

 

ありがとうも、ごめんねも。

言えるときにいえばいい。

 

愛着関係が成立さえしていたら問題ない。

ステラオフィス 代表 むらさきはつみ

思い描いた理想の子育てを叶える 【オンリーワン育児法】を提案し

・ コミュニケーション講座 ・オンリーワン育児法講座 初級 ・オンリーワン育児法講座 中級 ・ステラ式教育プログラム講座 の講師を務める。

2,500組以上の親子の向き合い方をサポートしてきた中で、 子供の本質・才能を見つけ出すベストな関わり方を生かした

2012年に 会員制幼児教育保育施設 【ステラ知育室 】 を開園しオンリーワン育児法を用いたステラ式教育プログラムで優秀な子を育てる幼児教育保育を行っている。 

子供の心の声を聞き取れる力を持ち、 親子の心を抱き締め寄り添う活動をしている。

【事業内容】 生活総合支援・子育て支援・各種講座・子育てカウンセリング・才能開花プログラム・シッターサービス

2018年 新生児期~高齢期までのすべての生きがいある生き方支援として 総合生活支援事業を新展開する。

ステラオフィス 代表を務める。