ステラオフィス 代表blog

【オンリーワン育児法】考案  ステラオフィス代表 むらさきはつみ 公式ブログ

『あったらいいな』がここにある。親子に合った子育てのBESTを提案するオンリーワン育児法
《思い描いていた理想の子育て》をサポート
オンリーワン育児法講座・働くsmileママ講座・ステラ式教育プログラム講座・離乳食調理実習・子育て交流会

【 ・友だち追加

親としてそれ大丈夫?

merumerustella@feel.ocn.ne.jp

l-052-761-0355

 

《ステラ知育園申込み一覧》

☆ステラ式教育プログラム講座申込み

☆子育て支援申込み

☆オンリーワン育児法講座 中級

☆オンリーワン育児法講座  初級

☆リフレッシュ保育 クービック予約システムから予約する


代表 むらさきはつみ 公式ブログ

子供にとってのベストでは無く、

親の都合や感情で動くことで得られるものは何があるんでしょう…。


楽をすることを最優先で、
子供を愛せていない親。

泣いたら黙らせるために食べ物を口に放り込む。

泣く=空腹

失敗したら嘆き悲しみ子供を責める。

物を投げつける
叩く
暴言をはく


虐待そのもの。


自分の感情最優先。

聞いていて子供がかわいそうでいたたまれない愚痴ばかり。

子供を愛せない親


愛着関係が成立してなければ、
子供は感情のない子に育つ。

泣きながら恐怖を訴える子供より、
自分の感情最優先の親。


親になったからって子供を支配することはできない。

子供は親との愛着関係にとらわれすぎず、
親じゃ無理だと判断したら、
回りの大人が子供が安らげる場所を作ればいい。

虐待をしている親はそれを虐待だと認識していない。

自分は頑張っている。
自分は大変なんだ。

自分、自分、自分。。。

子供にも人格はある。


どんな子が優秀に育つか。

それは、

親との関わりがうまくいっている事がポイント。




f:id:ikuji-stella:20181015050152j:plain

ステラオフィス 代表 むらさきはつみ

思い描いた理想の子育てを叶える 【オンリーワン育児法】を提案し

・ コミュニケーション講座 ・オンリーワン育児法講座 初級 ・オンリーワン育児法講座 中級 ・ステラ式教育プログラム講座 の講師を務める。

2,500組以上の親子の向き合い方をサポートしてきた中で、 子供の本質・才能を見つけ出すベストな関わり方を生かした

2012年に 会員制幼児教育保育施設 【ステラ知育室 】 を開園しオンリーワン育児法を用いたステラ式教育プログラムで優秀な子を育てる幼児教育保育を行っている。 

子供の心の声を聞き取れる力を持ち、 親子の心を抱き締め寄り添う活動をしている。

【事業内容】 生活総合支援・子育て支援・各種講座・子育てカウンセリング・才能開花プログラム・シッターサービス

2018年 新生児期~高齢期までのすべての生きがいある生き方支援として 総合生活支援事業を新展開する。

ステラオフィス 代表を務める。