ステラオフィス 代表blog

【オンリーワン育児法】考案  ステラオフィス代表 むらさきはつみ 公式ブログ

『あったらいいな』がここにある。親子に合った子育てのBESTを提案するオンリーワン育児法
《思い描いていた理想の子育て》をサポート
オンリーワン育児法講座・働くsmileママ講座・ステラ式教育プログラム講座・離乳食調理実習・子育て交流会

【・ホームページ友だち追加

お父さんの育児参加

パソコンステラ知育園ホームページ

merumerustella@feel.ocn.ne.jp

l-052-761-0355

 

《ステラ知育園申込み一覧》

☆ステラ式教育プログラム講座申込み

☆子育て支援申込み

☆オンリーワン育児法講座 中級

☆オンリーワン育児法講座  初級

☆リフレッシュ保育 クービック予約システムから予約する


代表 むらさきはつみ 公式ブログ

お父さんの育児参加について

オンリーワン育児法では、

父には父の、母には母の
子供との向き合い方がある。

と、お伝えしています。

父・母では役割が違います。


母親が求めていることって母親の手伝いじゃないでしょうか。


そして父親も。
母親の味方をして手伝いをすれば良いと思っている方が多い。

自分が当たり前にやっていることを、
父親にも当たり前にやらせたい。

そう思うのは仕方の無いことかもしれませんが、発想が貧しすぎます。

父親には父親としての育児の役割があります。


子育てをしながら親としてしっかり育って欲しい。

役割をきちんと理解した状態で子供との向き合い方をしていると子供の成長が大きく変わります

3歳までに引き出したい才能・能力をより簡単により多く引き出し伸ばすことにつながります。

母親と父親がベストな関わりをして、
土台を築いてくれているからこそ
知育教育が素晴らしい成果を発揮します。

各家庭それぞれの環境があるので、
オンリーワン育児法では、一概にこの関わり方がベストだ。という、万人向けのアドバイスはありません。

唯一言えることは、
母親は母親として
父親は父親として
子供と向き合うことで
家族としてのバランスが整い子供の健やかな成長に繋がる


ということのみです。


共働き家庭
専業主婦家庭
主夫家庭
母子父子家庭

様々な子育て家庭があります。

ベストな関わり方は各家庭それぞれ違います。

だからこそ

オンリーワン育児法


オンリーワンなんです。



f:id:ikuji-stella:20180330194207j:plain

今年は何度お花見をしたかな🌸


今週末は家族でお花見しに行きませんか?

家族で季節を感じ過ごすことは、
子供の情緒の安定に繋がります。



f:id:ikuji-stella:20180330193523j:plain


私は時間さえあればいつも娘とピクニックをしています。


おにぎりを一緒に作り、
冷蔵庫にあるものでおかずを作り、
お弁当箱に詰めて。

ただそれだけでじゅうぶんに幸せな時間です。

たくさん話を聞くこと。
たくさん見つめ合うこと。
たくさん抱き締めること。

特別なことをしなくても、
成長に繋がる幸せはすぐ側にあります。

ステラオフィス 代表 むらさきはつみ

思い描いた理想の子育てを叶える 【オンリーワン育児法】を提案し

・ コミュニケーション講座 ・オンリーワン育児法講座 初級 ・オンリーワン育児法講座 中級 ・ステラ式教育プログラム講座 の講師を務める。

2,500組以上の親子の向き合い方をサポートしてきた中で、 子供の本質・才能を見つけ出すベストな関わり方を生かした

2012年に 会員制幼児教育保育施設 【ステラ知育室 】 を開園しオンリーワン育児法を用いたステラ式教育プログラムで優秀な子を育てる幼児教育保育を行っている。 

子供の心の声を聞き取れる力を持ち、 親子の心を抱き締め寄り添う活動をしている。

【事業内容】 生活総合支援・子育て支援・各種講座・子育てカウンセリング・才能開花プログラム・シッターサービス

2018年 新生児期~高齢期までのすべての生きがいある生き方支援として 総合生活支援事業を新展開する。

ステラオフィス 代表を務める。