『あったらいいな』がここにある。親子に合った子育てのBESTを提案するオンリーワン育児法
《思い描いていた理想の子育て》をサポート
オンリーワン育児法講座・働くsmileママ講座・知育学習・夜間保育・一時保育・離乳食調理実習・子育て交流会

【・ホームページ友だち追加

私の第二子子育て

上の子と一回り近く離れている娘。

かわいくてかわいくてたまらないです。

切迫早産で入院。

緊急帝王切開。

母子別病院。

NICUに約2ヶ月入院。


壮絶な出産エピソードがありますが、

今は小学校2年生。

背も高く、走るのも速く、元気いっぱい天真爛漫な可愛い女の子です。


娘に対する教育方針は、
《いつも笑顔》
それだけです。
ただただいつも笑顔でいて欲しい。

悲しいこと、
つらいこと、
悔しいこと、

成長するにつれいくつもの壁にぶつかると思います。

必ず乗り越えられる。

自分を信じて
自分を大切に
自分を好きでいて欲しい。


よりよい教育環境を用意したいと思い、
付属幼稚園に入れ、
今は附属小学校。
このまま大学まで一貫した教育理念のもと娘を育てていきます。

名古屋ではまだまだ私立小学校は普通の選択肢ではないです。

特別。

お金がすごくかかるイメージが強いのかもしれません。

よく保険会社などの子育てにかかるお金の試算でも私立コースは、公立コースよりも遙かに高い試算をされていますね。

確かに。

学費だけを見たら私立は公立に比べて高いと思います。

でもやっぱり違うんですよね。

教育の質が。

子育てにおいてどこに重点を置くかで
選択肢はかわります。

私は子供にはよりよい教育を受けさせてあげたい。

教育環境は子供の人生を左右します。

親がしてあげられる最大のプレゼントが教育環境じゃないでしょうか。



f:id:ikuji-stella:20170929180342j:plain