ステラオフィス 代表blog

【オンリーワン育児法】考案  ステラオフィス代表 むらさきはつみ 公式ブログ

『あったらいいな』がここにある。親子に合った子育てのBESTを提案するオンリーワン育児法
《思い描いていた理想の子育て》をサポート
オンリーワン育児法講座・働くsmileママ講座・ステラ式教育プログラム講座・離乳食調理実習・子育て交流会

【 ・友だち追加

私の子育て

よく聞かれますし、
ブログでも私自身の子供との向き合い方など紹介していますが、
最近またよく
「はつみ先生だから出来る」とか
「はつみ先生みたいになりたい」とか
「何でも完璧ですね」とか
「素敵ママで羨ましい」などなど


私は子供と常に同じ目線でいます。


子供を産んだからって、育てているからって、母親だからって上の立場じゃ無いんです。

そもそも対人関係に『上下関係はない

子供達から学ぶことはたくさんあります。

子供も1人の人。
小さくても個性はあります。

子供と接しながら育てながら、
親として成長をします

子供は親の姿を見て育ちます


私は娘をとても尊敬しています。

可愛くてたまらないし
愛おしくてたまらない。

彼女から学んだことはたくさんあります。

特別な事は何もしていません。

ただ。。。

毎日の言葉かけで、
「大好きだよ」
「ありがとう」をたくさん伝えてきました。

毎日寝る前には絵本を読み、
「愛してるよ。」と「ありがとう」を伝えてきました。
そしてたくさん抱き締めてきました。

娘は天真爛漫で誰からも愛される明るくて優しい子です。
はい。自慢の娘です。

ママ友にも自慢しますよ♪
大切で大好きなわが子を褒めて貰えたら、素直に私は嬉しいから喜びます。

日本人的な謙遜はしません。
わが子の前では特に。

褒めて貰えたことを2人で喜びます。

そして娘には『禁止』をしていません。

「危ないからダメ」は言ったことが無いです。

危ないからこそ教えます


命の危険に関わるようなことも「ダメ」で終わらせずきちんと向き合い話て伝えました。


うちの娘が特別育てやすかったかというとそうでは無かったと思います😅


ただその天真爛漫な明るさと笑顔で、
まわりから愛されている子。



f:id:ikuji-stella:20180107202210j:plain



近所のスーパーでは、
店員さんにも人懐っこく接していたのでかわいがって貰えていました。

今は引っ越したので近所では無くなりましたがたまにいくと覚えてくれていて声をかけて貰えます。

「あの天真爛漫な子がこんなに落ち着いたお姉さんになって。お母さん頑張って育てたね。」って。


「お菓子買ってー!」って泣くこともありましたよ。

上の子では全くなかった愚図り。

娘はたっぷりありましたよ😅💦

絶対に思い通りになるまで愚図り倒す!くらいの勢いでした。

それでも可愛い

子供が要求を通すため出来る限りの最大限の手段を用いて主張しているんです。

子供も本気です。真剣です。
だから親も上から命令するんじゃ無く
本気で真剣に向き合う


私はそんな時には【約束】をよく使っていました。

疲れていてうるさく感じちゃって
イライラしちゃうときもありました。

そんな時には距離を置きました

お互いヒートアップしている状態で
向き合ったとしてもいい結果はうみません。

距離を置きクールダウン

外出先ではなかなか出来ないですが、
飲み物を飲んで一呼吸置いたりしました。

今は少し厳しく叱ったりしていたり、
親が感情的になって怒っていたりするとそれだけでも鬼親・毒親・虐待と言われることがあります。

ただそんなその場面しか見ていない外野の意見はまともに耳に入れない。聞き流す事


日本は子育てがしにくい。と言われますがそうでしょうか?

私は日本は子育てがしやすいと思います。

母親が意固地になって1人で子育てをしようと頑張りすぎなくていいんです。


私はたくさんの人に助けられ、感謝しながら子育てをしてきました。



私の子育てのポイントは、
向き合うことです。
そして私自身も大切にすることです。


今は私が子育てママをサポートしています。


たくさんの子育てママを笑顔にしたい。

「1人じゃないよ」と伝えたい。

私の提案している
【オンリーワン育児法講座】では、
私の対照的な2人の子供の子育て経験と
学んできた知識と、
たくさんの親子と接してきた経験と、
子供の心の声を聴く力を生かした講座です。

育児相談から単発講座
オンリーワン育児法講座

受講生のお母さんは、
必ずみなさん涙を流されます。

思いっきり素になって
怒りを発散したり、号泣したり。


しっかりと寄り添った手厚い講座内容です。

夜泣き対策『寝かし付け』

夜泣きの原因は睡眠環境にあるといわれています。

音、照明、温度は大丈夫ですか?


赤ちゃんが夜泣きしてから
「寝かせよう」としたのではもう遅い。


生活のリズムを整えて寝る環境を整えて寝かし付けをする。




生活リズムと睡眠環境を見直せば、
夜の睡眠は自然に落ち着きます。


赤ちゃんは、眠いと思ってもすぐに眠れるわけではなく、寝つくまでにぐずることはごくごく自然なことです。

また、赤ちゃんの眠りは大人よりもずっと浅いため、赤ちゃんが夜中に目を覚ましてしまうことも当然なのです。

そんな時には抱き上げてあやさず寝かしたまま手を握ったり、さすったりして赤ちゃんが落ち着いて安心して眠れるようにしてあげましょう。

夜泣きの回数や頻度が多かったり、
寝かしつけがスムーズでない場合、
眠る環境や生活リズムに原因があることが多く、睡眠環境と生活のリズムを見直すことで改善できます。




NG生活チェックリスト

❎朝8時を過ぎても起こさないで、寝かせたままにしている


❎親の生活時間に合わせて、夜9時以降に寝かせている


❎夕方から寝るまで、ずっと明るい部屋にいさせている


❎夜眠ったあとも、テレビや明かりのついたリビングにいさせている


❎パパが帰宅してから、夜遅くにお風呂に入れている


❎外出が少なく、日当たりの悪い部屋に一日中いることが多い


❎夜泣き対策で、夜中のドライブやDVD、電気をつけて遊ぶなどしている


❎携帯電話をいじりながら寝かしつけをしている

《生活のリズムを整える第一歩》

1.朝は7時までに起こす。

2. 夜は20時までにお布団へ。


「明るくなったら起き、暗くなったら眠る」という太陽の光に合わせた生活が理想的です。

生活リズムを整えるコツは、朝起きる時間を一定にすることから始まります。

やさしい声で「おはよう」「朝だよ」
やさしくおだやかな声で赤ちゃんに朝を知らせてあげてください。
朝だと語りかけることが大切です。


カーテンを開け、太陽の光を入れて
日当たりが悪い部屋の場合や、雨や曇りの日は、部屋の電気をつけましょう。赤ちゃんが光に反応したら、「おはよう」の声がけを。

いきなり抱くとぐずることも
いきなり抱き上げるのは×。起きる準備ができていないので、機嫌が悪くなることも。


赤ちゃんが目を開けて、
周囲を確認する様子が見られたら、
抱っこやパジャマからの着替え、
顔をふくなどの朝の習慣をして下さい。


【ポイント】


午前中はアクティブに行動をする。

5時以降のお昼寝は、なるべく控える。


5時以降のお昼寝は夜の睡眠に響きます。

生後4カ月くらいからは、
寝たいだけ寝かせるのではなく、
お昼寝時間の調整を。
遅くとも5時までには起こすように。

生後3カ月ごろまでは無理に起こさなくても大丈夫ですが、少しづつリズムを教えてあげるための声かけなどしていくといいです。
新生児期はまだ昼夜の区別がつかない時期。
夕方に眠そうにしていたら、寝かせてOKです。

午前中は活動的に過ごすことで、
夜間のメラトニンの分泌が促され、
スムーズな寝つきにつながります。

家の中でも手遊びをしたり、はいはいで遊んだり、
月齢に合わせて遊ぶ工夫をしてみて。

おとなしく1人でいるからと放置はいけません!!


テレビ・DVDばかりではダメです。

テレビがついていれば、
子供はテレビを見てしまいます。

テレビ・DVD・スマホに子育てをしてもらわないで、一緒に関わりを持って遊んで下さい。

寝る前30分の毎日の儀式を

寝る30分前には、
・読み聞かせをする
・照明を落とす

毎日同じ時間に同じ行動をして習慣づけをして睡眠に入る準備をして下さい。

絵本を読み終わって時間になったから、
「おやすみ」じゃなく、
寝付くまで優しく子守歌を歌うなど安心して気持ち良く睡眠に入れるよう寝かし付けをして下さい


いつもより静かにゆっくり話します。
やさしくゆっくりとした口調。
「早く寝かせなきゃ」焦ってと怒り口調はいけません。

夕食後~入浴、睡眠という生活のリズムの中で時間を意識して規則正しく声かけをして生活することで時間の覚えも早くなります
夕方以降は興奮しない静かな遊びを取り入れて下さい。


ママがあせるとその気持ちは赤ちゃんに伝わります。
夕方~寝かし付けの時間はしっかりわが子と向き合って下さい。

1日の出来事を話して親子でリラックス

「こんなことがあったね」
「じょうずだったね」などと、
静かに1日を振り返る時間を取って下さい。


f:id:ikuji-stella:20180107085955j:plain



《毎日の生活のポイント》

1日の生活をリズムよく
語りかけ時間を多く持つ
行動を言葉にして話を。
語りかけは正しい言葉で
1日2~3冊の読み聞かせ
一人遊びと放置は違う。

子供の様子をみて臨機応変に。

コミュニケーション力を高める為に

地下鉄に乗っていて見た光景。

2組の親子がいました。

A親子は、母親・子供(2歳)
B親子は、母親・子供(0歳・1歳)

A親子は子供をベビーカーに乗せて、
子供にはスマホ。母親はボーッと。

B親子は上の子を座席に座らせ下の子をベビーカーに。楽しそうに会話をして笑顔があります。


A親子の子供は寝転びながらスマホを見ているから険しい顔。


同じ地下鉄に乗っている間の時間。

コミュニケーションを取る親子と、
全くコミュニケーションの無い親子。

どっちの子育てが楽しくて楽でしょう。

どっちの子育てが子供に豊かさを与えるでしょう。


コミュニケーションほど大切なことはありません。

コミュニケーションから得られる物は生きていく上でとても大切な物ばかりです。


1、印象形成
2、意思疎通
3、自己認識

これらは教えようとして学べる物ではないし、面接などで取り繕ったところでプロの目は誤魔化せません。

名門の幼稚園・小学校を狙うなら当然。

全ては面接で決まると言っても過言では無い。

何千、何万組もの親子を見てきている
プロの目は誤魔化せません。

知育クラスでは宿題・課題と言う形で明らかに出すこともありますが、
会話の中で私がお伝えしたことをお家で実行して貰えているかをみて、宿題や課題を出していきます。


自宅でのコミュニケーションの差で
学習能力や成果に大きな差が出ています。


お家で出来ることを当たり前にやっていくことで大きな成長と成果を得ます。

挨拶

コミュニケーションの第一歩として
大切なことは「挨拶」です。

普段から家族で
「おはよう」や「行ってきます」などの挨拶を交わす事はコミュニケーション力を育むための第一歩としてとても大切な事です。

子供と会話をする

「子どもの話を親が聞く」ことは、
コミュニケーション能力を高めるためにとても重要なことです。
子どもの話を聞くことで、
親は子どものことを知ることができ、
子どもは話す機会を得られます。
移動時間などはコミュニケーションの大チャンス!!

《話の聞き方のポイント 》

1. 最後まで子どもの話を聞く。
  (途中で話を折らない)  

2. 頷きながら話を聞く。
  (相槌をうつ) 

3. 子どもに問いかけをする。

子どもは話をするということで、
自分の考えをどう伝えれば相手に分かりやすいかを頭で整理し、
言葉や表現方法を工夫するという方法を学んでいきます。

これは実践を繰り返すことでしか学べません。


共感をする・否定しない

嫌だった
嬉しかった
痛かった
寂しかった
怖かった

自分の気持ちを誰かに受け止めてもらった経験が多いと、
相手の気持ちに共感する心が育まれます。
相手の気持ちを理解することで、
相手を尊重することができるようになります。

言葉を引き出す問いかけをする

問いかけをすることで、
子どもは自分の感覚を整理して表現することを学びます。
好きな物を質問すると、
好きである理由をいろいろと考え始めるかもしれません。
「色が好きだから」「甘いから」など
たくさんの理由を考えることで、
表現方法の幅が広がります。



家族以外の人と多く接する

子どもは家族とのふれあいはもちろん、
子ども同士の遊びの中や、
先生の話など、
いろいろな場所でさまざまなことを学びます。
公園デビューはその1歩とも言えますね。




子どもが他人とうまくコミュニケーションがとれるようになるには、
家庭での会話がとても大切です。

コミュニケーション力を高めるには
向き合うことが何よりも大切です。


難しく考えすぎず、
子どもと話して、
子供の話を聞いて、
楽しくコミュニケーション能力を育んでいきたいですね。

ステラ知育室 教育理念

■【教育理念】■



小学校受験を視野に入れた0歳からの親子の関わり方で優秀な子を育てる幼児教育



優秀な子とは勉学のできる子ではなく『自分の人生を自分で切り開く事の出来る強い生きる力を持った子』



『考える力』・『諦めない気持ち』・『挑戦する勇気』を日々の関わりの中で学ぶ。



個性を尊重した手厚い関わりで遊びながら学び・学びながら愛を伝え・強い心・優しい心を育てる。



親子に合ったオンりーワン育児法をご提案し《思い描いた楽しい子育て》の実現。



躾教育・人格形成・言語能力・情操教育をあらゆる角度からの教育で個々の健やかな成長を育む。







■【教育目標】■

ひとりひとりの個性に合わせた教育を行い、才能・可能性を最大限に引き出し『出来た』の喜びから何事にもチャレンジできる優秀な子供を育てます。

『できた』の喜び・チャレンジする勇気を認めサポートすることから、挑戦する強い心・諦めないたくましい心・自分を認める優しい心を育みます。





■【成果目標】■

・名門小学校受験も目指す
・高い目標をもって親子で育つ
・幼稚園で1番の優秀な子
・自信をもって行動する子
・自分の考えを持った子に

・豊かな心・情緒の安定
・自分の気持ちを言葉で伝える力を持つ
・絶対的な安心感を持たせ自分も他人も大切にできる土台の強い子に。

・自分のことは自分でする
・荷物の管理
・服の着脱
・時間の管理
・規則正しい生活をする中で病気に負けない健康な身体をつくる。



《語学》
・ひらがな読み書き
・英語への理解(日常会話)
・暗記力の強化
・絵本一冊の暗記
・発表ができるようにする

《数の理解》
・比較
・数える
・数字の理解
・簡単な足し算引き算への興味を持ち理解が十分にできるようにする。

《運動能力強化》
・でんぐり返し
・鉄棒前回り
・縄跳び 
・かけっこなど
身体的な運動能力の強化をはかる。

親子で学ぶ 子育て講座


子供に個性があるように
親にも子育てに向き不向きがあります。

出来ないこと、苦手なことを育児本やネットを頼りに、無理にやろうとしても、
イライラがつのるばかりです。

『頑張りたい』との前向きな気持ちからの行動が思い通りにできなくて、
イライラしたり凹んだりしちゃうくらいならプロに任せればいいんです。


その前に学びたい。

そんな前向きでやる気溢れる方は、
講座での学びがおすすめです。

今の自分の状況や悩みにあったベストな解決策を見つけましょう。

親子で学ぶ【子育て講座】

【離乳食・幼児食調理実習講座】

離乳初期食から幼児食まで。

素材の味を活かした簡単に作れる離乳食・幼児食をご紹介します。

食べることは生きること。

食の大切さを子供に伝えられる食事から、栄養・味覚・アレルギーなど食について幅広く学べます。

子供が喜んで食べてくれるポイントや、好き嫌いの対応方法など。


〓単発講座〓

開催:木曜日10時~

時間:80分/1回

料金:5,000円/1回



【親子のコミュニケーション講座】

《育児を楽しむ為のコミュニケーションスキルを身につけよう》  

       

子供の行動・反応は、親の言葉かけ1つで大きく変わります。

もう1度いいます。

子供の行動・反応は、親の言葉かけ1つで大きく変わります。


小さな言い換えで、大きな変化が得られることが出来る。

【言葉かけ】

その時々その親子にあったベストなひと言や関わり方で

楽しい子育ては簡単に手に入れることが出来ます。

自己肯定感の強い子に。

自分を大切に出来る子は他者も大切に出来る。

呪いの言葉と魔法の言葉について。

こんな方にお勧めです。



・ 子供が言うことを聞いてくれない。
・ 愚図ってばかり。
・イヤイヤ期で何を言ってもダメ。
・ 癇癪持ち気に入らないと泣き喚く。

などのお悩みをお持ちの親子におすすめのマンツーマン講座です。


〓単発講座〓

内容:言葉かけ・向き合い方・関わり方

※その時の子育ての悩みに沿った内容で講座を進めます。
テキストはございません。
ペンとメモ必須です。

《講座開講日》

50分/1回 … 3,000円

木曜日:10時~・11時~・13時~

       

☆継続講座は
〓オンリーワン育児法講座〓
をお受け下さい。

〓担当講師紹介〓

《オンリーワン育児法》を提案する。
むらさきはつみがベストを提案します。

子供の心の声を、
表情やしぐさから読み取り聞き出し代弁し、親子のベストを見つけ出す言葉かけを提案します。

当日はペンメモ必須の
楽しく子育てをするためのポイントが
溢れ出した講座です。

ライン@にご登録頂いた方にのみ・講座の詳細をご案内させて頂きます。

応募フォームもライン@にてお申込みを頂いた方にのみお送り致します。

是非ご登録ください。




恥ずかしい。
そんな無意味なプライドを少し抑えて
一歩踏み出してみて下さい。

状況に応じて必要なサポートをサービスにする。


サービスにないサービスを

1人で悩んでいても解決しません。
相談して下さったら、ベストな提案をします。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

今年もたくさんの母子の笑顔のためにサポートを充実させベストサポートを提案していきたいと思います。

よろしくお願い致します。



 【料金一覧】



知育クラス【定員・保育料】

10時~14時

週1日クラス  25,000円
週2日クラス  35,000円
週3日クラス  45,000円
週4日クラス  55,000円
週5日クラス  60,000円



知育ロングクラス【保育料】

基本時間:9時~16時(延長17時)

保育料      100,000円
給食費        15,000円
教育充実費      3,000円
諸経費       2,000円




一時保育 24時間対応

年齢    0歳1~3歳
《会員》
保育料        1時間2,000円
土日祝加算         1,000円
給食費            500円
布団代              0円
宿泊(1時~翌8時)     10,000円
1日預かり(9時~翌9時)  30,000円


《一般》
保育料       1時間3,000円
土日祝加算        2,000円
給食費          1,000円
布団代           1,000円
宿泊(1時~翌8時)    10,000円
1日預かり(9時~翌9時) 40,000円


ご利用料金は指定日までに園指定口座にお振り込みをお願いします。

キャンセル・御利用時間が短くなった場合もご返金致しかねますのでご了承ください。

超過利用の場合は10分過ぎより1時間分延長料金を頂戴いたします。

完全予約制とさせていただいております。
ご希望の際はお早目にご予約をお願いいたします。

※緊急時などはご相談下さい。
  緊急時加算 3,000円


入園・入会金
《知育クラス》
入園金    200,000円

《一時保育》
入会金     10,000円




子育て支援

育児カウンセリング  5,000円/1時間
ベビーシッター    3,000円/1時間
離乳食調理      6,000円/2時間    
料理代行       6,000円/2時間
家事代行       6,000円/2時間
同行保育       5,000円/2時間

このサービスプランは目安です。
お一人様それぞれにそれぞれの状況や子育てがあります。
それぞれにあったベストなプランをご提案しています。

ステラがあなたの子育てをサポートします!!
笑顔で楽しく子育てをしていきましょう!!

※大切なお子様に関わること。
料金に安さを求める方は他施設をお探し下さい。

当園は自信を持ってベストなサポートを提案し行っております。
料金の割引など所定の割引以外は行っておりません。

やると決める

自分がどうなりたいか、
どんな子育てがしたいのか、

今何が出来ていないのか、
今何が不安なのか、
今何が不満なのか、

なんとなく…ではなく、
そこを明らかにすることにより、
解決への道が開けます。

相談をしたからはい解決!なんて簡単にいくわけありません。
アドバイスを忠実に実践することにより、よき方向へ向くとは思います。

忠実に実践すれば。
ここ↑ポイントです。

しっかり理解して忠実に実践する
理解して忠実に出来ないで自己流にアレンジしたり都合のいいように書き換えたりしてしまう人がいます。

そんな人は大概解決には至りません。
で、次から次へとむやみやたらに悩むんです。

なんで悩んでいるのか、
なんでそこを解決したいのか、
その悩みの何が問題なのか、
そこには必ず感情が混ざっています。

その感情に向き合わなければ本当の意味での解決にはなりません

一つ一つの課題を紐解いていき、
丁寧に感情に向き合うこと
アドバイスを忠実に実践することが出来ます。

忠実に実践することにより解決に繋がります。



子育てに真剣に向き合っているからこそ悩みます。

相談するなら上っ面な悩みだけ体裁よく相談するんでは無くきちんと向き合い自分自身を見つめ、わが子と向き合い、
忠実に実践することで解決します。




f:id:ikuji-stella:20171229090659j:plain


《悩み相談内容ランキング》

1位 躾(マナー)
2位 食事
3位 知育 


やはり躾(マナー)に関するご相談が多かったです。

子供に求めるばかりで
親自身の声かけに改善すべき点がある方が多数でした。




《目的別短期入園》

・オムツ外しコース
期間:1ヶ月~3ヶ月
お家での対応の仕方から
園でのトレーニング開始から
全てをサポート。

※最短1週間で完了した2歳児さんがいます。
(完了したお子様は残り期間次のステップを選ぶことが出来ます。)

・離乳食初期から完了コース
期間: 6ヶ月
離乳食のスタートから完了まで。
全てをサポート。



f:id:ikuji-stella:20171230112505j:plain

ステラオフィス 代表 むらさきはつみ

思い描いた理想の子育てを叶える 【オンリーワン育児法】を提案し

・ コミュニケーション講座 ・オンリーワン育児法講座 初級 ・オンリーワン育児法講座 中級 ・ステラ式教育プログラム講座 の講師を務める。

2,500組以上の親子の向き合い方をサポートしてきた中で、 子供の本質・才能を見つけ出すベストな関わり方を生かした

2012年に 会員制幼児教育保育施設 【ステラ知育室 】 を開園しオンリーワン育児法を用いたステラ式教育プログラムで優秀な子を育てる幼児教育保育を行っている。 

子供の心の声を聞き取れる力を持ち、 親子の心を抱き締め寄り添う活動をしている。

【事業内容】 生活総合支援・子育て支援・各種講座・子育てカウンセリング・才能開花プログラム・シッターサービス

2018年 新生児期~高齢期までのすべての生きがいある生き方支援として 総合生活支援事業を新展開する。

ステラオフィス 代表を務める。