【ステラ知育室】ステラ式教育~オンリーワン育児法

幼児教育保育専門家 むらさきはつみ 公式ブログ

『あったらいいな』がここにある。親子に合った子育てのBESTを提案するオンリーワン育児法
《思い描いていた理想の子育て》をサポート
オンリーワン育児法講座・働くsmileママ講座・知育学習・夜間保育・一時保育・離乳食調理実習・子育て交流会

【・ホームページ友だち追加

週1日からの母子分離 知育クラス料金改正

平成30年度4月入園児より、
知育クラスお月謝の料金改正を行います。

より成果の上がる充実した内容にグレードアップさせるため。

1人1人とさらに向き合い個別フォローの徹底

子育て支援の充実を図るため

料金改正をさせていただきます。



平成29年度3月入園児まで

《0歳児クラス》
週1日  18,000円
週2日  25,000円
週3日  30,000円
週4日  35,000円
週5日  40,000円


《1歳~3歳児クラス》

週1日   15,000円
週2日   20,000円
週3日   25,000円
週4日   30,000円
週5日   35,000円

※平成29年度3月入園児までは、
現行の料金のままご案内いたします。


平成30年度4月入園児より


《全クラス》

週1日  25,000円
週2日  35,000円
週3日  45,000円
週4日  55,000円
週5日  60,000円

※他諸経費等あり。




f:id:ikuji-stella:20171210044722j:plain

入園から1週間程度でトイトレ完了しちゃった優秀児も♡♡♡



知育クラスは手ぶら登園O.K.
全ての物を園にてご用意いたしております。

必要なのは連絡帳1冊のみ。

オムツ、おしり拭き、食事セット
タオル、ハンカチ、コップ、マグ

すべて園にて用意しています。

遠足などの行事弁当も園にて用意しています。



レゴランドへ遠足

f:id:ikuji-stella:20171210044549j:plain

お休みの兼ね合いにてさらに少人数にてレゴランド遠足をしています。

子供1人1人に向き合い、
それぞれにあった接し方により
確実に成果を出す教育。
オンリーワン育児法を用いた教育
ステラ式教育は遊びから学ぶ教えない教育です。

0歳からの母子分離での学習には、
適切な関わり方をするかしないかで、
得られる効果が全く違います。


料金改正前の駆け込み入園希望が殺到します。

お電話での問い合わせはご遠慮下さい。

お問い合わせ・お申込みは所定のフォームよりお願いします。

お電話での問い合わせにはお応えしないと共に入園はお断りします。
(ルールを守らない人は当園の教育方針と合わないからです)

目の前にいる園児との時間が最優先で大切です。


ご理解、ご協力をお願いします。

Gmail等御利用の方は迷惑フォルダ等に振り分けられている可能性もありますので24時間以内に返信がなかった場合は、受信フォルダ、迷惑フォルダなどお調べ下さい。

平均値より我が子を

『育児本』を鵜呑みにしない!!



身長・体重・成長段階

子供の成長はそれぞれです。


出来ること・出来ないことも1人1人ペースも順番も違います。

ただ0歳から教育を受けてきた子と、
2歳から知育学習を始めた子では、
埋められない基礎的な差が出来ます。

生まれてから6ヶ月・1歳までの期間をどう過ごすか。

その時期に必要な学びは違います。

週1日からの母子分離で、
生活のリズムを整え適切なタイミングで必要な学びの機会をお子様に与えることはとても大切なことです。

週1日からの母子分離 知育クラス

平成30年度4月入園児より料金改正をします。

平成29年度3月入園の児までは、現行の料金のままでのご案内になります。

知育クラスお月謝



(平成29年度3月入園児まで)

《0歳児クラス》
週1日  18,000円
週2日  25,000円
週3日  30,000円
週4日  35,000円
週5日  40,000円


《1歳~3歳児クラス》

週1日   15,000円
週2日   20,000円
週3日   25,000円
週4日   30,000円
週5日   35,000円



(平成30年度4月入園児より)

《0歳児クラス》

週1日  30,000円
週2日  35,000円
週3日  40,000円
週4日  45,000円
週5日  50,000円


《1歳~3歳児クラス》

週1日   25,000円
週2日   30,000円
週3日   35,000円
週4日   40,000円
週5日   45,000円

免疫力を高める

【風邪をひかない丈夫な身体に】

本格的に寒くなりました。

寒くなると流行ってくるのがインフルエンザ。


インフルエンザのワクチンを打っても感染は防げません。
予防接種は重症化を防ぐものというのはわかりますよね。


なんだかんだ打った方ほど感染してたりします😅

インフルエンザウイルスはあちこちに存在します。

発症する人(子)と発症しない人(子)がいますが違いは。。。

ウイルスが体内に入ってきた時の免疫力の差といわれています。

免疫力があればウイルスに対して負けずに対応出来ます。

家族で感染して感染者を自宅で隔離しても家の中にはウイルスは存在します。

二次感染する方としない方の違いも免疫力の差。


免疫力を高めるにはどうしたら良いのか。

食事・睡眠・運動です。

子供の免疫力を高める食事とは

子供の免疫力、ウィルスに対する体の抵抗力はは大人より低いです。でも、回復力って凄くないですか?
適切に処置すれば大人ほど長引かず、少しの熱くらいでは遊べてたりしますよね。

ということは、日頃から免疫力を高めておけば、風邪やインフルエンザの予防になるということなので、しっかり食事管理してあげたいですね。

《免疫力アップの食事と食材》

《お味噌や納豆などの発酵食品》

日本の昔ながらの発酵食品には免疫力を高める酵素がたっぷり。
梅干しやお漬物などの保存食も良いです。
ステラ知育園の味噌は手作り味噌です。

添加物の多いものは自然発酵されていなかったりで栄養素が異なってしまいます。

買うなら添加物の入っていない、昔ながらの製法で作られてものがおすすめです。

親子で作るのもおすすめです。


《旬の野菜や果物》

地産地消
野菜や果物は、地域の物を旬の時期に食べるのがいいです。

《夏野菜》
きゅうりやトマトなどのは水分が多く、体を冷やします。
《冬野菜》
ゴボウやレンコンなどの根菜は体を温めてくれます。

季節のものを食べるのは、
それが旬で美味しいからという理由以外に、健康・体調管理とも深く関わっています。

《バランスの取れた食事》

食事には全体的なバランスが必要。

炭水化物は運動するためのエネルギーの源

タンパク質は体を作るのに必要な栄養素

ごはん
主菜
副菜
お味噌汁
デザート

健康な身体は食事により作られます。


子供の免疫力を低下させない環境

子供の体調管理は親の責任です。

食事だけでなく、
生活環境も注意する必要があります。


《睡眠時間》

夜は20時~21時までに就寝
朝は6時~7時に起床。


夜更かしは翌朝に影響するだけでなく、子供にとって重要な成長ホルモンや脳の働き、集中力などにも関わってきます。



《適度な運動》

学習も大事ですが、
基本は健康な身体です。

適度な運動で免疫力をアップさせます。


日々の生活の中で少しづつ工夫をするだけでかわりますが、なかなかお母さん1人では大変です。

0歳からの母子分離 知育クラスで賢い頭と健康な身体をつくります。


0歳からの接し方で1歳・2歳ですでに大きな差が出ます。

必要な時期に必要な学習と運動・教育をすることが必要です。

今の子供は体力・学力・精神力が低下しています。

それは、適切なときに適切な学びをしなかったからです。


少人数制クラスだからこそ出来る、
1人1人と向き合った適切な関わり。

ステラ知育園でしか出来ない
オンリーワン育児法を用いたステラ式教育が子供の体力・学力・精神力向上につながります。

3歳までの育て方

「生まれたときはあんなに小さかったのに、あっという間に大きくなって」と、
よく言われると思います。

生まれてから3歳までの期間、
赤ちゃんはどんどん成長していろいろなことを覚えていきます。

日に日に変わる赤ちゃんの行動は、
今まではよかった接し方がうまくいかなくなるようなこともあると思います。

そのたびに、どのように接していけばいいのか戸惑うことも少なくないでしょう。

でも、その時期その時期の
「赤ちゃんはこんな行動をするのか」を

理解して適切に向き合っていけば、

きっといい方向に向かっていくと思います。

「3歳までの育て方」

できるだけ赤ちゃんのそばにいてあげる

「読み聞かせ・語りかけ」をする


生後間もないころは「聴覚」が最も発達しています。

3カ月に入るころになると「視覚」がどんどん発達して、聴覚より優位になってきます。

周囲の人もよく見えるようになってきますが、そばにいる親と強い信頼関係を結び始めようとする時期でもあります。

この時期には「いないいないばあ」の遊びがおすすめです。


睡眠のリズムができる時期

20時頃には寝かせましょう。
睡眠障害は、行動異常やアレルギー疾患、肥満などの原因になると言われています。


f:id:ikuji-stella:20171202163829j:plain


生後6カ月~1歳

赤ちゃんにいろいろな表情を見せる

感覚能力がとても高まる時期

表現力や共感、情緒を育むためにはとても重要な時期です。


赤ちゃんは親を通して「自他の区別」と「相手に自分と異なる心があること」を知りはじめます。

また、この時期は「親が赤ちゃんの表情をまねする」ことも大切です。

「親の表情」を見せることで、赤ちゃんは相手に心があること、自分と他人は違うことに気づき始めます。

親が不安定で、赤ちゃんと顔を合わせようとしないとか、

赤ちゃんを怖がらせるような表情や態度ばかりが続くと「恐怖心」だけが残り、

何でもないものや周りの人を怖がってしまうようになってしまいます。


「絵本の読み聞かせ」を聞いている子どもの脳は、感情の動きをつかさどる「大脳辺縁系」が活性化することがわかっています。
また、「絵本の読み聞かせ」をしている親も「前頭前野」付近が活発になり、親の気持ちも落ち着き、イライラせずに子どもと接することができると言われています。

「絵本の読み聞かせ」をすることは、親子のつながりが強くなる有効なコミュニケーション法です。


1~2歳

たくさんの経験をさせる。・子どもの言動を尊重し、認めてあげる

1歳を過ぎるころになると、
脳の基礎的な神経回路がほぼ出来上がってきます。
記憶が形成されはじめる時期になるので、多くのコミュニケーションをとって、たくさんの経験を積み重ねるといいと思います。

個人差はありますが、この時期は立ち上がって歩けるようになるため、さらにさまざまなものに興味を持ちはじめます。

でも、ここで、「危ないから」といって、子どもを守るためになんでも先回りしてガードすることは、子どもにとってよくない場合があります。

「危ないこと」「危ないもの」を教えることは大切ですが、親が必要以上にガードして子どもを守ると、子ども自身が「失敗」できなくなります。自分で「失敗」を経験することも、子どもにとっては大切な行動です。

子どもの行動を見守り、助けを求められたら手を差しのべ、成功したらいいところを褒めてあげると、子どもはどんどん成長していきます。

 

2歳

助けが必要な時期


2~3歳

ひとりの人間として尊重する

親が子どもを見守っていくのは変わりませんが、
「ひとりの人間として尊重する」
接し方を心掛けることで、
子どもは「自分は認められた人間」と思えるようになり
自己肯定感が高くなります

子どもが何か言おうとしているところを遮ってしまうと、
萎縮して「自分の意見が言えない子」になってしまうかもしれません。

子どもの気持ちをできるだけ言葉で表現させるように促すと良いです。

「子どもの行動の先回りはしない」
「子供の言葉を否定せず話を聞く」

3歳までの育て方で子どもの人生は大きく変わります。





子どもの成長に合わせ親の接し方も少しずつ変えていくことが必要ですが、
子どもと一緒に親も成長していくので、「必ずこうしなければならない」ということはないです。

「間違ってしまったかも」
「失敗してしまったかも」 

そんな時もあって良いんです。
それも経験。

間違いや失敗に気づくことも大切です。


f:id:ikuji-stella:20171202164041j:plainf:id:ikuji-stella:20171202164155j:plain


子育てをしていく中で悩むことも考えることも多いと思いますが
そんなときほど自分ほとりで考えず
現状を整理して子供と向き合ってみましょう

ステラ子育てSOS相談

子供を育てていると急な困ったが、
訪れることがあります。


そんな時ベストな対処法をご案内しています。


どんなサービスがあるのか。
こんな時どうしたらいいのか。

何かあったときの為に事前に準備が何もかも出来ていたら心配はありませんが、
予想もしない困ったは突然来ます。

ただただ疲れてしまって誰かと話したいとき、愚痴を言いたいときもあると思います。


そんな時に使いやすい手段でお話を聞かせてほしい。

『無理だろう』と決めつけて諦めないでください。

お母さんでは思いつかない斬新なアイデアを私が提案することもできるかもしれない。

新しい思考の形を提案して今のこまっていることを少しでも楽にさせてあげたいです。


最初は匿名でも構いません。

今一人で困り果てていたり、疲れているなら吐き出してください。


■ステラ子育て相談

ステラ子育てホットライン
052-761-0355


ステラ子育てSOSメール
stella@feel.ocn.ne.jp

LINE無料相談
友だち追加

子育て支援~虐待から親子を守る為に~

虐待。

身近で起きて欲しくないと願う事ですが、
保護者が子供のことを思っての『しつけ』だと考えている場合があります

でもそれは、
子供にとって有害であれば虐待です。



f:id:ikuji-stella:20171124145026j:plain


児童相談所の方から『子供を守る』観点からお話を聞かせていただき『園の役割』について勉強させて頂きました。


ステラ知育園では、子供への学びの場の提供だけでなく、お母さん達が楽しく子育てが出来るよう子育て支援を行っています。

お母さんの子育てに寄り添い、
必要なサポートを行っています。

LINE@では育児相談も行っています。

1人で頑張りすぎなくて良い
子育ては助け合い行っていくものです。

1人で抱え込んで頑張りすぎていっぱいいっぱいになって苦しむくらいなら、

ひと言LINE@でつぶやいて欲しい。

1人じゃない

頑張っているから悩むし、
イライラもしちゃいます。

子供を愛していて子供のためを思っているから頑張れる。

一生懸命すぎて周りが見えなくなってしまってはいけません。 

子育てに疲れてしまっても悪くないんです。
不安に感じるのは当たり前です。
 

1人で抱え込んでしまわずにLINE@でお話しして下さいね。



f:id:ikuji-stella:20171124150908j:plain


お母さんも子供も笑顔でいられるような
【オンリーワン育児法】を見つけましょう。

私もみなさんと同じように子育てをしてきました。
 
大変な気持ちよくわかります。

私はまわりの人に助けられて子育てをしてきました。

だから今度は私が支えたい。
そんな気持ちでいます。


友だち追加

『ダメ』と言わない伝え方

「ダメ」と叱らない言葉かけがいい理由。



野菜を残したり、
ものを投げたり、
友達の玩具を取ったりなど、

子どもの行為に思わず「ダメ!」と叱りたくなるときがあるかと思います。

しかし、頭ごなしに「ダメ!」と言うとびっくりして固まったり、
反発したりしてしまうそう。

ダメだと言いたくなったときは、

一呼吸はさんで"言葉を言いかえる"ようにしましょう。


「ダメ!」

何がどうしてダメで何だったら良いのか。

ポジティブワードを使い言い換えて伝え聞かせます。


例)友達の玩具を取ったとき

「お友達の玩具使いたくなったの?」
「お友達が今使ってるから」
「なんて言えば良いのかな?」

まずは使いたい気持ちを受け止める

事実を伝える

“クエスチョンワード”で考えさせる

1つの手段として効果的だといいます。



親もいつも一呼吸おけるほど常に冷静でいられるわけではありません。

イライラしてつい怒鳴ってしまってもいいんです。
その後きちんと向き合ってお話が出来れば
親は子供の成長や教育に責任はあります。
でも子供の支配者ではありません。
そして親も完璧ではありません。



f:id:ikuji-stella:20171123153528j:plain



子供と共に育っていければ良いんです。

知育クラス【定員・保育料】

10時~14時

年齢週1日クラス週2日クラス週3日クラス週4日クラス週5日クラス
一律25,000円35,000円45,000円55,000円60,000円

延長コース 【保育料】

基本時間:9時~17時

年齢保育料給食費・調乳料教育充実費諸経費
生後1ヶ月~3歳100,000円15,000円3,000円2,000円

一時保育 24時間対応

年齢0歳1~3歳土日祝加算給食費布団代宿泊(1時~翌8時)1日預かり(9時~翌9時)
会員:1時間2,000円1,500円1,000円500円0円10,000円30,000円
一般:1時間3,000円2,500円2,000円1,000円1,000円15,000円40,000円

ご利用料金は指定日までに園指定口座にお振り込みをお願いします。

キャンセル・御利用時間が短くなった場合もご返金致しかねますのでご了承ください。

超過利用の場合は10分過ぎより1時間分延長料金を頂戴いたします。

完全予約制とさせていただいております。ご希望の際はお早目にご予約をお願いいたします。

※緊急時・時間外などはご相談ください。一般の緊急児保育(申込みから利用日まで1週間ない場合)緊急児保育加算3000円がかかります。

その他料金【知育園・24時間保育】

項目給食費おやつ代布団レンタル代諸経費教育充実費
保育クラス(月額)15,000円給食費に含む5,000円2,000円3,000円
知育クラス(月額)2,000円~なし5,000円2,000円5,000円
一時保育(日額)500円~/1食300円500円~

アレルギー除去食が必要な場合は、除去対応費 5,000円/月が必要となります。

入園金・登録料

項目入園金登録料更新料(1年毎)
入室契約200,000円無し無し
一時保育会員10,000円5,000円1,000円

【子育て支援利用料金】 

子育てカウンセリングベビーシッター離乳食調理
料理代行
家事代行
同行保育
5,000円
/1時間
3,000円
/1時間
6,000円
/2時間
5,000円
/2時間