ステラオフィス 代表blog

【オンリーワン育児法】考案  ステラオフィス代表 むらさきはつみ 公式ブログ

『あったらいいな』がここにある。親子に合った子育てのBESTを提案するオンリーワン育児法
《思い描いていた理想の子育て》をサポート
オンリーワン育児法講座・働くsmileママ講座・ステラ式教育プログラム講座・離乳食調理実習・子育て交流会

【 ・友だち追加

私の休日の過ごし方

私の休日の過ごし方についてご質問があったので紹介します。

 

普段は、朝から夜中までかなり忙しく働いています。

 

が、基本子供の行事(予定)最優先です。

 

幼稚園の時でも学校でも。

 

PTAやボランティアには立候補します。

 

学校行事は必ず出席します。

 

で、休日には一切お仕事をしません。

 

LINE@の返信やブログの更新は、許可をもらってから短時間で済ませます。

 

休日は朝から子供の笑顔を見るためだけの工夫をたくさん。

 

朝食をモーニングビュッフェ風にたくさん種類を作ったり、

子供の行きたいところ、したいことリストを前日までに出してもらって一緒にプランニングをしてます。

 

親がよかれと思って計画をたてて進めるより、

計画をたてる段階から一緒に行うことで学びに繋がります。

 

効率よく実践するための計画作成をする力を養います。

 

どこにいくか、何で移動するか。。。。

 

1日を子供のためだけにつかいます。

 

疲れたら素直に話して休ませてもらったり。

 

私が好きな休日の過ごし方は、

 

お弁当をつくってピクニックです。

 

おもちゃ売り場なんかにあるキッズスペースなんかには一度もつれていったことはありません。

 

子供はおもちゃをみてそれなりに楽しめるかもしれません。

 

ですが、親子のコミュニケーション全くとれてないですよね。

 

まったく無意味。

 

これで遊んであげてるとか思っていたら勘違い。

 

子供とコミュニケーションをとって抱き締めたりして

一緒に遊ぶことが重要なんです。

 

 

休みだからイオンに連れていく、アピタに連れていくとかいうより、

 

公園で遊びました。

市民プールいきました。

動物園いきました。

 

のがいろんな意味で価値があります。

学びもあります。

 

 

親としてそれ大丈夫?

子供にとってのベストでは無く、

親の都合や感情で動くことで得られるものは何があるんでしょう…。


楽をすることを最優先で、
子供を愛せていない親。

泣いたら黙らせるために食べ物を口に放り込む。

泣く=空腹

失敗したら嘆き悲しみ子供を責める。

物を投げつける
叩く
暴言をはく


虐待そのもの。


自分の感情最優先。

聞いていて子供がかわいそうでいたたまれない愚痴ばかり。

子供を愛せない親


愛着関係が成立してなければ、
子供は感情のない子に育つ。

泣きながら恐怖を訴える子供より、
自分の感情最優先の親。


親になったからって子供を支配することはできない。

子供は親との愛着関係にとらわれすぎず、
親じゃ無理だと判断したら、
回りの大人が子供が安らげる場所を作ればいい。

虐待をしている親はそれを虐待だと認識していない。

自分は頑張っている。
自分は大変なんだ。

自分、自分、自分。。。

子供にも人格はある。


どんな子が優秀に育つか。

それは、

親との関わりがうまくいっている事がポイント。




f:id:ikuji-stella:20181015050152j:plain

オムツはずしてください。

「切実です。

幼稚園に四月入園なのに全くオムツが外れません。

助けてください。」

 

とのご相談。。。

 

よくよく聞くと。

 

トイレトレーニングだけでなく、

 

・服の脱着

・食事マナー

・ご挨拶

・公園マナー

・ベビーカーかだっこで歩かない

・思い通りにならないと癇癪を起こす

・叩く、噛みつく

 

なにもできてない。

 

これで幼稚園に入るなんて。。。

 

3年間おうちで何をして過ごしてきたのか。。。

 

「今からで間に合いますか?何とかしてください」

 

毎年この様な相談はあります。

 

ひどい場合だと3月に連絡してきて入園までに何とかしてください!!

 

ってこともありましたからまだいまの時期ならましなほう。

 

2月、3月に慌てる方は幼稚園のプレかなにかで言われたんでしょうね。

 

親が教えなければ子供はできません。

 

子供は出来なければ集団生活で辛い思いをします。

 

 

10月は新規の講座生は受付けていません。

 

11月からの受け入れになります。  

 

基本的には1課題1ヶ月(週1回)

 

週2日、週3日のコースからは、

課題により同時進行出来るものは行います。

 

11月~3月は受講希望が殺到してしまいますので、

受け入れは先着面談合格者順とさせていただきます。

 

受け入れ可能期間は、11月~3月

月~金曜日  10時~13時

 

空き枠が少ないためいくつかの課題のクリアがご希望の場合はお早めにお申し込みください。

ステラ式教育とは?

遊びながら、笑いながら学ぶ。

楽しいが学びに繋がるステラ式教育


ステラでは子供一人一人の個性にあった学びを提供するために少人数制です。

マンツーマンで対応することがどちらかというと多いどこにもない唯一の幼児教育施設。

マンツーマン対応なので成果の現れが早い



f:id:ikuji-stella:20181013174230j:plain


課外学習も定期的に行い
子供たちにはたくさんの経験をしてもらい、可能性の芽を育みます。

課外活動にでるのはトイレトレーニングの一環でもあります。

ステラではなによりも1番にオムツを外します

はやい段階でオムツをはずすことは、
学びを深めるためには大切なこと。


トイレトレーニングは、
タイミングがポイント

そして出来た!の自信



おしっこを教えてくれなかったからと
子供を叱る母親。

失敗したパンツをお岩さんみたいにパンツを数える母親。


こんな鬼親対応では逆効果。


そりゃチビるわ


ステラは楽しくが、基本の教育。

親が楽をするための躾教育じゃありません。



叱らない育児じゃない。
褒めて認めて楽しむ育児。
それがステラ育児スタイル

幼稚園でかけっこ一番だったお祝い🎁🎂

f:id:ikuji-stella:20181013175204j:plain

努力と結果 認めることで伸びる

娘が幼稚園時代の運動会。

 

かけっこ1位!!!

親子競技1位!!!

 

頑張ったのでランチには焼き肉で祝勝会!!

疲れたみたいで帰宅して寝てしまっていたの。

その間にシバタでお祝いのケーキを買ってきたの

で、やっと起きたから♡

 

☆お祝いタイム☆

頑張って1位になった娘。

 

 

頑張ることの大切さ

頑張って1位になれたことの喜び

きちんと感じて学んで貰いたいって思うから

大げさなくらいのお祝いしてあげたい。

 

 

努力すること

諦めないこと

自分の力を信じること

目標を持つこと

大人になっても大切なこと。

悔しいって気持ちもね。

 

 

私もね真剣に走りましたよ!

親子競技。

 

とりあえず義務だから参加って親が多いけど。

 

けどね、

大人が真剣に取り組まなきゃ

子供に失礼。

 

 

子供はみてるから。

 

 

頑張ることの大切さ親も見せなきゃ!!

 

 

うちのクラス親子全員の団結力はハンパなかった。

 

何事も本気で全力で取り組む!!

 

 

やはり子育てにしっかり向き合っている保護者は、

どんなことも子供の手本になりますね。

 

 

 

私たち親は、そんな背中を子供に見せていきたい。

 

 

圧勝した親子競技!

みんなと飛び跳ねて喜びを分かち合った。

 

 

頑張ることの楽しさ

仲間と力を合わせること

応援する

応援される

喜びを分かち合う

 

自己肯定感がアップしまくります‼️

 

 

なにごとにもできない言い訳ばかり。

ネガティブで、

子供にすべてを押し付ける

そんな親でいては子供の自己肯定感はアップしませんよ。

全ては自己の選択の結果

先日のインフルエンザ疑い。。。

 

症状は『インフルエンザ』そのもののように感じていて疑わずインフルエンザ検査しかしませんでした。

 

翌日にはすっかり熱も下がり『インフルエンザ疑い』だったことに安心していましたが…。

 

じみに続く不調。

 

インフルエンザも数年に一回しかかからない

健康体のつもりでいましたが。。。

 

今年6月に40代に突入した私。。。

 

下の娘を産んでから『産後の養生』もせず

切迫早産で母子別病院となった出産。

 

私は帝王切開の翌日から病院を抜け出すという強行に出た。

 

 

『子供の為』というもっともらしい、

都合のいい理由を振りかざし、

いい母親。

頑張っている母親。

を演じなりきっていたけど。

 

本当は『自分のため』だけを思った行動。

 

自分の不安と寂しさを埋めるために

毎日動いた。

 

出産退院後は毎日朝から晩まで娘の入院する病院へ通いつめた。

面会時間は確か3時間か4時間おきに1回。

待ち時間はずっと病院のベンチに。

 

あの時は必死で必死でまわりの話なんか耳に入らなかった。

 

看護師や医師からの「ゆっくり休みなさい」なんて言葉は聞き流して。

 

 

あの時の無理がたたったのかな。

 

って昨日一瞬感じました。

 

 

そう。私はまた

 

また娘のせいにしようとした。

 

そうじゃないのに。

あの時は私が選択して通いつめただけで

娘のためではない。

私のためだった。

 

いま。。。

日頃からちょっとした不調じゃ病院にいかないで我慢していた自己管理の甘さで悪化しただけなのに。

 

自分の年齢はちゃんとわかってなきゃだめですね!!

 

また勉強になりました。

 

感情と向き合う。

掘り下げる。

本質を明らかにする事で自分は変わる。

 

 

検査~入院

体調不良が続き…

週末の検査の結果。。。

 

入院が必要なことが判明。。。

 

時間を調整させていただきますので

 

来週以降スケジュールが入っている方には

個別で連絡し、日程変更をお願いします。

 

よろしくお願いいたします。

ステラオフィス 代表 むらさきはつみ

思い描いた理想の子育てを叶える 【オンリーワン育児法】を提案し

・ コミュニケーション講座 ・オンリーワン育児法講座 初級 ・オンリーワン育児法講座 中級 ・ステラ式教育プログラム講座 の講師を務める。

2,500組以上の親子の向き合い方をサポートしてきた中で、 子供の本質・才能を見つけ出すベストな関わり方を生かした

2012年に 会員制幼児教育保育施設 【ステラ知育室 】 を開園しオンリーワン育児法を用いたステラ式教育プログラムで優秀な子を育てる幼児教育保育を行っている。 

子供の心の声を聞き取れる力を持ち、 親子の心を抱き締め寄り添う活動をしている。

【事業内容】 生活総合支援・子育て支援・各種講座・子育てカウンセリング・才能開花プログラム・シッターサービス

2018年 新生児期~高齢期までのすべての生きがいある生き方支援として 総合生活支援事業を新展開する。

ステラオフィス 代表を務める。